2017年05月22日

"国連特別報告者からの書簡"を"国連勧告"にすり替えてまた国民を騙そうとする

朝日新聞と我が党代表の蓮舫。

【共謀罪】朝日新聞世論調査部長&蓮舫「アベシンゾーは国連勧告を重く受け止め、共謀罪法案を廃案にすべきだ」(Birth of Blues)
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51656922.html

こうして人はまた、朝日新聞と民進党より騙されるのですね。
















日テレのバンキシャ!って、ろくでもない番組だったんだなあ・・・・・。





玉木雄一郎、日本獣医師政治連盟から献金・父と弟は獣医師・「加計学園問題、違法性はありません」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6670.html

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

バンキシャが加計学園問題の特集で玉木雄一郎を完全スルー・公設秘書の渡辺満子は元日テレ専務の妻
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6671.html















posted by nishichanx at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

優駿牝馬(オークス)[GI]

〇東京11R オークス(GI)
(3歳 OP 牝馬 定量55s 芝2400m)
牝馬3冠第2弾オークス。桜花賞(GI)が重馬場ハイペースとなり8番人気Lレーヌミノルが勝利。オークストライアルの2レースも荒れた結果となり、桜花賞前の前評判とは様相が変わっている。

本命◎はAソウルスターリング。1番人気の桜花賞では3着敗退。重馬場もこなしそうな感じだったので敗因に疑問が残るが、チューリップ賞(G3)までのレース振りから3歳牝馬世代最強のイメージはまだ変わらない。距離延長、速い時計を不安視する向きもあるが、レースセンスでこなす。内枠もルメールなら利点に変えてくれる。

対抗〇はOアドマイヤミヤビ。桜花賞(GI)12着大敗は繊細な3歳牝馬だけに精神的ダメージが気がかりだが、東京コースで行われたクイーンC(G3)で後のNHKマイルC(GI)を制したアエロリットを下し、百日草特別(500万)では京都2歳S(G3)・弥生賞(G2)を制して皐月賞(GI)にも出走したカデナを下している。おそらく末の切れ味はメンバー随一であり、外枠をこなせば突き抜けまでも。

▲は桜花賞2着馬のMリスグラシュー。ハーツクライ産駒で距離延長もこなしそうだし、東京コースで行われたアルテミスS(G3)を勝っており時計勝負にも対応可。

他では勝ち味に遅いがクイーンC(G3)、フローラS(G2)3着でディープ産駒と東京コースに合いそうなBフローレスマジック、桜花賞(GI)は16着大敗も札幌新馬戦勝ちから休み明けで挑んたチューリップ賞(G3)でいきなり2着したCミスパンテール、フローラS(G2)では1番人気で8着に敗退も前々走寒竹賞(500万)では牡馬相手にスローで上がり勝負の展開を4角9番手から差し切った内容が優秀なGホウオウパフューム(ただしオークスで乗り替わりは大きなマイナス)を。

桜花賞馬Lレーヌミノルは今回全く異なる条件となり、距離延長も軽い速い芝も向かないと見て軽視。フィリーズレビューでの直線大きく内にヨレて勝ち馬に差された姿も忘れられず。
人気薄で上位に来たトライアル組も@モズカッチャン辺りは怖いが思い切って軽視する。
忘れな草賞(OP)勝ち馬のEハローユニコーンも田辺J落馬負傷による急遽の乗り替わりで軽視。

◎ソウルスターリング(2)
〇アドマイヤミヤビ(16)
▲リスグラシュー(14)
△フローレスマジック(3)
△ミスパンテール(4)
△オウホウパヒューム(8)
馬券は3連複2頭軸流し(2・16)−3・4・8・14の4点流しとワイドで2−4・8の2点。












posted by nishichanx at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

いやいやいやいや、もう訳わからん。




反政府の活動をする団体の人々はどうなのか。何らかの法に反していたら。

反政府活動をする団体は監視されるし、法に反する人がいたら逮捕するでしょう。それはテロ等準備罪成立以前の問題だわ。
東京新聞は本当にテロリストと犯罪者の味方なの?
何だかサヨク系マスコミはますます訳が分からんことになっている。







加計学園文書とやらも更に訳が分からん。




我が党もムチャクチャ。
出所明かさない怪文書を自分たちが出してきておいて、文書の真偽、立証責任は政府にあるだって。
デマノイ大丈夫か?

以下、マスコミの忖度






我が党もマスコミも小学校の学級崩壊レベルじゃないか?


※参考※ 民進党の大西議員













CK IT’S A JAM ~BEST HIT UTA~(通常盤) - C&K
CK IT’S A JAM ~BEST HIT UTA~(通常盤) - C&K


5th Anniversary Best (通常盤) - 家入レオ
5th Anniversary Best (通常盤) - 家入レオ






posted by nishichanx at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

朝日も我が党も自爆する気なの?

加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK5K0494K5JUTIL08N.html?iref=pc_rellink

 安倍晋三首相の知人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていたことがわかった。

 野党は「首相の友人が利益を受けている」などと国会で追及しているが、首相は「加計学園から私に相談があったことや圧力がはたらいたということは一切ない」などと答弁し、関与を強く否定している。

 朝日新聞が入手した一連の文書には、「10/4」といった具体的な日付や、文科省や首相官邸の幹部の実名、「加計学園」という具体名が記されたものもある。加計学園による獣医学部計画の経緯を知る文科省関係者は取材に対し、いずれも昨年9〜10月に文科省が作ったことを認めた。また、文書の内容は同省の一部の幹部らで共有されているという。

(以下略)







↓↓↓↓↓









結局はテロ等準備罪の成立を阻止するために朝日新聞(と民進党)が見境なく投げたフェイクニュースと言う名のうんこなのか?











↓↓↓↓↓↓↓



まずは法相不信任案提出で国会止めて税金泥棒









posted by nishichanx at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

よくまあ、こんな人を代表に担ぎましたねえ。



こういう事は思っていても公の場では絶対言ってはいけないと思うけど、どうして言っちゃうのかねえ。
やっぱり日本人ではないとか、女はダメだ何てこと言われてしまいそうだ。
代表として不徳といたすところ、みたいなことどうして言えないのかねえ・・。






国外亡命決定的!












座布団1枚!
と、言いたいところだけど、この映画のファンの人に叱られそうだ。









posted by nishichanx at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

ヴィクトリアM(GI)

〇東京11R ヴィクトリアマイル(GI)
(4歳上 オープン 牝馬 定量 芝1600m)
東京競馬場は屈指の水はけを誇るコースだが、雨は上がっているものの晴れてはおらず、回復状態がキニナル。
内側から回復する傾向にあり、発走時には回復に向かって内が有利なのか外差しが有利な状態が残るのか、内外有利不利無いのか、微妙なところ。

ここは人気でもJミッキークイーン中心。去年はストレイトガールに完敗の2着だったが、スプリンター寄りのストレイトガールが勝つようなハイペースの展開。今年は去年ほどのペースにはならない見込みで、東京芝・芝マイルに良績ある同馬の能力が全開できるレースになりそう。雨馬場もこなす。

相手筆頭はGクイーンズリング。前走阪神牝馬S(G2)は15着大敗だが、落鉄の影響大きく参考外。昨秋には府中牝馬S(G2)勝ちからエ女王杯(GI)と連勝しており、昨年のようなハイペースにならなければ中距離に良績ある馬が好走傾向にある東京マイルのレースに合う。

同様に合いそうなのが▲Fルージュバック。近走はイマイチも前走は休み明け、その前2走は牡馬混合GIであり、エプソムC(G3)、毎日王冠(G2)を牡馬相手に上がり最速で連勝しており、東京コースで牝馬相手なら突き抜けるシーンまで。

他では高松宮記念(GI)2着からの距離延長で折り合いカギも近走気性に成長見られる桜花賞馬Mレッツゴードンキ、7歳馬で上がり目乏しいが前走京都記念(G2)でマカヒキに先着(2着)したAスマートレイアー、阪神牝馬S(G2)2・3着馬のDアドマイヤリード、Bジュールポレールの上がり馬2頭。
(Dアドマイヤリードは近走馬体が減り続けており、今回も長距離輸送後のため今回の馬体重には注意したい。)
◎ミッキークイーン(11)
〇クイーンズリング(8)
▲ルージュバック(7)
△スマートレイアー(2)
△レッツゴードンキ(14)
☆ジュールポレール(3)
☆アドマイヤリード(5)

馬券は馬連で11−2・7・8・14(・3・5)と7−8のタテ目。











posted by nishichanx at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

ガラガラ

今日の長崎は、午前から雷を伴う雨が。
ただ、本降りとなったのが9時台くらいから、で、終日結構なとよい雨が降り続いたのだが、19時位には小降りになってきたので、若干残業した方はずぶ濡れにはならずに済んだかも。

それでも、太平洋側を中心に大雨が予想されるので、該当地域の方はご注意を。



R4定例記者会見.jpg←クリックすると記事へ





国家がサイバー攻撃で92億円を泥棒。フィクションではないようだ。







アナタは何をおっしゃってるんですか?



まさに民主主義の本意を体現しているのでは?

しっかし、報道ステーションのこの画像からは悪意しか感じられないな。





アナタは何をおっしゃってるのですか?PART−U



まあ、みずほたんですからね。このチャーミングさはさすがです。皆さん温かい目で。





横田早紀江さんの声を。














posted by nishichanx at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

お察しの通り?

寄る年波には勝てず、花粉が収まってきたと思ったら、アレルギー疲れで体調崩しました。しかも皆さんが浮かれていたゴールデンウイーク後半から。

そんな訳で更新が疎かになっております。回復力も皆無に等しいので、だらだらすることをお許しください。





丸山「辻元清美は記者会見をするべき」生コン疑惑・韓国大統領に北朝鮮工作員の文在寅=ムンジェイン

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6659.html


文在寅.PNG













沖縄タイムスによる辺野古移設反対恫喝隊に対する忖度(笑)











posted by nishichanx at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

あっという間に

ゴールデンウイーク終了。





NHKマイルCは本命アエロリット(2番人気)が勝利したものの、2着リエノテソーロ抜けて不的中。リエノは完全にダート馬だと思ったし、下馬評もそうだった。

第22回NHKマイルカップ(GI)の結果(JRA)

3着(6番人気)も4着(7番人気)も押さえていたので、残念無念。

アエロリットはスタート良く出て前に付けたが、外枠が災いし、前に馬を置けず、道中かなり引っかかっていたように見えた。だから直線先頭に躍り出ても、後ろから差されるとばかり思っていたのだが、逆に突き放す強いレース振りで勝利。これはちょっと驚いた。ヨコノリJが上手かったのか、馬が強かったのか、見事な勝利だった。

2着のリエノテソーロも賞金加算できたし、芝も行けることが分かったし、今後の選択肢増えたなあ・・・。












posted by nishichanx at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

NHKマイルC(GI)

〇東京11R NHKマイルC(GI)
(3歳 オープン 定量 芝1600m)
まあ、混戦。難解。とんでもない馬が飛んできそうで、3連馬券などは当たる気がしない。

そんな中、本命◎はOアエロリット。外枠は折り合い面などで不安あるが、レベル高いと言われるこの世代の牝馬でフェアリーS(G3)とクイーンC(G3)で2着、桜花賞(GI)でも5着とその中でも上位争い。クイーンCでは後の桜花賞馬レーヌミノルに先着している。東京コースにも良績あり、芝千六の持ちタイムも1位。調教も動いている。

対抗〇はDプラチナヴォイス。スプリングS(G2)3着で皐月賞(GI)が10着。同馬は未勝利戦が傑出しており、該当京都開催の芝千八の1番時計(1分45秒9)。右回りは内に刺さって前走右側だけのブリンカーを着用するなどしていたが、今回は左回りに変わって一変の可能性も。ただ、乗り替わりがどうか。

単穴▲は@モンドキャンノ。函館2歳S(G3・1200m)で2着、京王杯2歳S(G2・1400m)で勝利、朝日杯FS(GI・1600m)で2着、スプリングS(G2・1800m)で10着と実績十分も距離に限界を感じてマイルに転じた感あり、東京マイルへの対応カギだが、最内枠を引き、内に潜り込んで捌くことが巧いルメールJ魅力。

他は皐月賞(GI)12着もスプリングS(G2)2着のBアウトライアーズ、桜花賞(GI)最先着(4着)馬Cカラクレナイ、NZLT(G2)3着のEボンセルヴィーソは不利ある中山マイルの大外枠を克服しての3着に価値。アーリントンC(G3)で皐月賞2着ペルシアンナイトの2着で調教動いたNレッドアンシェルを。

基本波乱になりそうなので、挙げればきりがないが、ここまでで我慢。

フランケル産駒でここもそこそこ人気のKミスエルテは馬体細化不安で軽視。
当初は本命にしようと思っていたBアウトライアーズは良く引用させていただいている某所に脚部不安で坂路調整しかできないとの情報あってヒモに格下げ。

◎アエロリット(16)
〇プラチナヴォイス(5)
▲モンドキャンノ(1)
△アウトライアーズ(3)
△カラクレナイ(4)
△ボンセルヴィーソ(6)
△レッドアンシェル(15)

馬券は馬連で16−1・3・4・5・6・15の6点流しで。









posted by nishichanx at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする