2017年09月27日

法律まもれよ共産党。お前らいつもだよな。







これには驚いた。我が党はどこへ行く・・・・・。








議席に恋々として離党し、希望の党に逃げてきたのに、ミンスが本体ごと合流しようとしてきたでござる。






そして、このゴタゴタの中、色々なニュースが。


















長崎井上 長崎井上蒲鉾セット -
長崎井上 長崎井上蒲鉾セット -


【みろくや】冷凍ちゃんぽん・皿うどん・冷凍太麺皿うどん詰合せ -
【みろくや】冷凍ちゃんぽん・皿うどん・冷凍太麺皿うどん詰合せ -


ことり隊BIGぬいぐるみ セキセイブルー -
ことり隊BIGぬいぐるみ セキセイブルー -




posted by nishichanx at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

ま〜たやってる。しかもバレてる。

TBSアナウンサーカレンダー 2018年カレンダー -
TBSアナウンサーカレンダー 2018年カレンダー -



出たよ〜TBS。















いいねえ。知名度もっと上がれ!






ヤングアニマル 2017年 9/8 号 [雑誌] -
ヤングアニマル 2017年 9/8 号 [雑誌] -


チョーコー 焼あごだし うすいろ 300ml 瓶 -
チョーコー 焼あごだし うすいろ 300ml 瓶 -
posted by nishichanx at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長崎 大悲報】(あまりの事なので暫時先頭固定)

長崎で高校生1万人署名運動を行っている「高校生平和大使」。それが、かつて官邸前で騒いでいた○○集団「SEALDz」の予備軍となっていた。



林田光弘(肩書: 元SEALDs・被爆者三世・ヒバクシャ国際署名リーダー・)〜ネットの反応「『被爆3世』って、何?」「俺は被爆者の2世なんだが、だから何?って感じ」「人権ビジネスって何でもありなんだな」(anonymous-post)
http://anonymous-post.com/archives/12383








被爆者利権の継承を目指してんのか?何だよ?「ヒバクシャ国際署名連絡会」って?

とりあえず被爆者をヒバクシャってカタカナ表記にするのはやめろ!!!

長崎市民はこの現実をどう思うのだろうか・・・。

SEALDzだって・・・。さすがに呆れたわ・・・・。

posted by nishichanx at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

オールカマー(G2)

〇中山11R オールカマー(G2)
(3歳上 オープン 別定 芝外2200m)※1着馬に天皇賞・秋(GI)の優先出走権
基本的には格が反映されやすいレース。
が、前走GI組で人気のAアルバートは距離が短く、逆にHタンタアレグリアは1F距離が長い懸念が。
Eルージュバックは中山コースが合うか疑問だし長い間勝利から遠ざかっている。
かと言って、前走がOP特別や条件戦の組はこれまで全く結果が出ておらず、この組からは本命は選び難い。

そこで、本命は前走同コース・距離のAJCC(G2)を勝利しているHタンタアレグリアを。8か月の休み明けになるがAJCC(G2)も同様だったので軽視する必要はないし、同条件のG2を勝っているのは強みになるだろう。

相手は前走新潟記念(G3)3着のNカフジプリンス。別定のG2挑戦は厳しいだろうが調教も動いており舞台は合いそう。

ここは思い切って前走GI馬ではなく、HタンタアレグリアとNカフジプリンスを軸に前走GI馬3頭とデータ上は買えないが前走OP勝ちのMモンドインテロ、更に買いにくいが前走準OP勝ちのCブラックバゴを加えた5頭を相手に3連複2頭軸流しで。

◎タンタアレグリア(9)
〇カフジプリンス(15)
▲ステファノス(8)
△アルバート(2)
△ブラックバゴ(4)
△ルージュバック(6)
△モンドインテロ(14)

馬券は3連複2頭軸(9・15)−2・4・6・8・14で。

ちょっと予想雑になったかなあ・・・・。

posted by nishichanx at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸新聞杯(G2)

〇阪神11R 神戸新聞杯(G2)
(3歳 オープン 馬齢 芝外2400m 菊花賞トライアル 1〜3着に優先出走権)
菊花賞トライアルにダービー馬レイデオロが登場。ただ、目標はジャパンカップ(GI)らしい。それなのに、セントライト記念(G2)やオールカマー(G2)ではなく、関西遠征となるここに出走するとは、藤沢和陣営の糸はどこに?
仕上がりは良さそうなので、ここはふがいないレースはしないだろう。やはり本命はコレか。

注目は前走新潟の信濃川特別(1000万下)で新潟記念よりも速いタイム&上がり32秒9で快勝したDキセキだろう。夏の上がり馬の位置づけだろうが、毎日杯(G3)3着の実績もあって期待大。

前走条件戦組に強烈なのがいるので、他は春の実績馬から。
ダービー4着のHマイスタイル、同6着のBダンビュライト、同、9着も青葉賞(G2)2着のCベストアプローチ、同10着ながらきさらぎ賞(G3)、毎日杯(G3)2着のAサトノアーサー、ダービー11着で京都2歳S(G3)と弥生賞(G2)連勝のJカデナ、前走イレコミ敗退で人気落としているが、青葉賞(G2)で3着しているMアドマイヤウイナーを。

◎レイデオロ(8)
〇キセキ(5)
▲マイスタイル(9)
△サトノアーサー(2)
△ダンビュライト(3)
△ベストアプローチ(4)
△カデナ(11)
☆アドマイヤウイナー(14)

馬券は3連複2頭軸流しで(5・8)−2・3・4・9・11・14の6点で。

ちょっとヒモを絞り切れず。

posted by nishichanx at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする